クラッチバッグおすすめ【厳選済み】 | Butler Verner Sails ★新作★

  コーディネートに差をつけるクラッチバッグ。
  サイズ・素材・カラー・形・機能…多種多様でなかなか選べないですよね。200種類以上もあるのですから。

  • 高い質の良い革製クラッチバッグ → サイズが小さかった。機能性に乏しかった。普段使いに不便だった。
  • 安いカジュアルなクラッチバッグ → オシャレとまでは思えなかった。フォーマル使いするのは無理だった。

しかし、このクラッチバッグは違いました。


本物 ― 上品な光沢感のプルアップ加工馬革を、日本の職人が一点一点作りあげた
超実用的 ― A4サイズの収納力。ジップ付き、内ポケット、ストラップ着脱可の2WAY仕様
リスク無し ― ショルダーバッグにもなる、デザイン・機能・低価格を備えた唯一無二のバッグ

持つだけで立ち姿が一段とおしゃれに変わった ― このクラッチバックが激安。一体いくら?


クラッチバッグ価格

ちょっと新鮮、というか少しダサい感じがした。

「クラッチバッグを持つ男性」を見た女性へのアンケート

1. あなたの年代は?

20代

2. その男性はどんなクラッチバッグを持っていましたか?

革製のような茶色いクラッチバッグ。

3. その男性とは、どんなシーンでどんな場所で会いましたか?

電車に乗った時正面にその人が座っていた。

4. その男性の全体的なファッション・クラッチバッグの印象は?

30代くらいの黒髪で短髪、黒か紺色のスーツ姿だった。なんだかスーツの色とクラッチバッグの色があっていないような気がした。

 

クラッチバッグは、もう少し年配の人が持っているイメージを勝手に持っていたので、若い出勤時と思われる男性が持っていたのを見たときはちょっと新鮮、というか少しダサい感じがした。

 

周りのサラリーマンの人は黒い普通のビジネスバッグみたいなものを持っていたので、余計に浮いていたのを覚えている。

クラッチバッグ おすすめ ランキング

「機能性」 「コストパフォーマンス」 「コーディネート」 の3点で評価してみました。ぜひ参考にしてください。
(↓商品名をクリックすると詳細ページに移動します)
クラッチバッグ機能性コストパフォーマンスコーディネート
サイズ | 色 | デザイン  /  備考
Butler Verner Sails ◎(ショルダー可) ◎8,900/16,800円 ◎(カジュアル・ビジネス)
 34×22.5 / 38×22 | ブラック・ブラウン・ネイビー | 馬革・キャンバス / 馬革
 ショルダー使い可が魅力。価格帯違いの2タイプあり。(キャンバスタイプは予約注文)
 PORTER/PORTER WISE ○(ポケット多数) ○21,000円〜 ○(ビジネス寄り、質感的にカジュアルも可)
 36.5×27 | ブラック・ブラウン・フォレストグリーン7 | ジップ シンプル 
 ポーターだけどお手頃感あり。
 aniary ○ ○22,050円〜 △(ビジネス・キレイめ寄り)
 35×26.5 | ブラック・ネイビー・ダークブラウン・キャメル・イエロー・レッド | ジップ シンプル 革にハリ
 楽天ならまだ取扱店あり!
 VICTIM × TUSTING ○ ×29,400円〜 ◎(カジュアル・ビジネス)
 34×24.5 | ブラック・ブラウン | ジップ ステッチ使い
 VICTIMTのデザインとUSTING社の革。
 UNITED LOT. ○ △20,790円〜 ○(カジュアル ブラックはビジネス可?)
 30×24.5 | ブラック・ナチュラル×ブラック | フラップ留め カラー切替
 カジュアルかビジネス両用かで色の選択が必要。
 HERGOPOCH △(A4×) ○18,900円〜 △(ビジネス・キレイめ寄り)
 31×17 | ブラック・ネイビー・ダークブラウン・ブラウン・グリーン・レッド | ジップ アンティーク加工
 パーティやバッグインバッグとして。色の選択肢多数
 LUGGAGE LABEL MADISON △(薄め) ○17,325円〜 △(ビジネス・キレイめ寄り)
 23.5×27.5 | ブラック | エンベロープ 縦型
 ドキュメントケースとしての用途が主になりそう。
 LUGGAGE LABEL×B印 YOSHIDA “shadow”small ○(ポケット多数) ×38,850円〜 ◎(カジュアル・ビジネス)
 30×22 | ブラック・ブラウン | ジップ 腕型トレース
 他と比較すると高めだが、吉田カバンだし良いかも。
 LUGGAGE LABEL×B印 YOSHIDA “shadow”  ○(ポケット多数) ×45,150円〜 ◎(カジュアル・ビジネス)
 38×23 | ブラック・ブラウン | ジップ 腕型トレース
 A4も入るしポケットも多いので、予算があれば良いかも。代官山店のみでの扱い。
 TRAMONTANO ○(マチ7cm) ×42,000円〜 △(ビジネス・キレイめ寄り)
 39×28 | ブラック・ネイビー・ベージュ | ジップ シボ革
 大人・高級な感じ。


ちょっと新鮮、というか少しダサい感じがした。関連ページ

高級でワニ革・黒色のクラッチバッグも、チグハグな印象
ただの黒い集金用のバックなんだと思いました。
取り立て屋のおじさんみたい
普段使いしていてとても印象に残りました
ちょっとアンマッチで滑稽に見えました
さりげなさに好感がもてました
何でそんなシンプルな服にブランド?
とてもおしゃれ とは思ったが、
清潔感のないただのチンピラ風だと嫌悪感を覚えたかも
クラッチバッグがスマートでお洒落だと思いました
ブックカバーの付いた本を持っているのかなと思いました
セカンドバックかと思いました
うわ!久しぶりにクラッチバッグみた!
服装と男性の雰囲気にマッチしていた
クラス感のある大人の男性のイメージ
パッと見はヤクザかと思いましたが、
チョイ悪風のファッション
何か違和感がありました
最初は何かのファイルを抱えているのかと思った
お金持ちなんだろうなと感じました
個人的にはクラッチバックを持ってる男性は好きでない
その方は、おしゃれな印象でした
とてもおしゃれでモードなアイテム
石田純一かよ!
収入が多くて高飛車な印象
同じ日本人として恥ずかしいとさえ思う
クラッチバックはコーディネートを間違えると格好悪い
全体的に軽そうな印象のファッションだなと思った
おしゃれなできる男、というイメージ
クラッチバックをワンポイントとして
男性の手荷物には何が入っているのでしょうか…
正直なところ、「ダサい」と感じました。
気取っているように感じました
小物の細部にまで気を使えば、とても似合う
長財布だからクラッチバッグが必要なのかな
ファッション関係か、アパレル、マスコミ系の会社の方かも
クラッチバッグは正直やめて欲しいですね。

このページの先頭へ戻る